《よれないファンデーション》はこう選ぶ!@時間がたってもキレイ

OKマークの女性

ファンデーションはなぜ”よれる”?

ファンデーションに含まれる油分と、皮脂が混ざると、ファンデーションがドロドロに溶けて、ところどころよれたり、ファンデーションがムラになって崩れがちになります。

よれないファンデーションの鉄則:オイルフリー

ファンデーションの”よれ”を防ぐには、ファンデーションに油分が含まれていない、オイルフリーのものがおすすめ。

一般的なファンデーションには、油分が含まれています。でもルースパウダーのミネラルファンデーションには、オイルフリーのものが多いです。

post_title; $slug = $linked_post -> post_name; ?>
関連記事: ミネラルファンデーションは、よれない

ミネラルファンデーションの主成分であるミネラルは、油や水に溶けない性質があります。そのため、皮脂や汗でファンデが溶けて、よれる心配がありません。

またミネラルパウダーは皮脂を吸着して肌に密着するので、時間が経ってもファンデーションがよれません。

ミネラルファンデーションは、ファンデのよれや化粧崩れを気にする心配がなく、メイク直しの回数もぐんと減り、とっても楽です。

post_title; $slug = $linked_post -> post_name; ?>
関連記事:

《よれないファンデーション》 ランキング